2009年11月03日

60代での保険の見直し その2

60代で仕事を定年退職し、年金暮らしを始めた人の多くは、保険の大幅な見直しを行います
その事例はかなりの数に上るでしょう。
仕事をしていた時と、年金暮らしになった時で、収入が変わらないという人はほとんどいないはずです。
大抵の場合、収入は減るかと思います。
それまでにある程度蓄えている人でも、生活を変える必要性は出てくる事になるでしょう。

そんな中で、地震保険の見直し事例も、やはり多くなってきます。
地震保険の場合は削られるケースが多いようですね。
各種保険を見た場合、年金暮らしの60代の年代の方々が最優先するのは、生命保険と死亡保障、そしてがん保険です。
特にがん保険は、50~60代の人はかなりの割合で加入しています。
その為、こういった保険に新たに加入する人が、歳をとるごとに増えていくのです。

そうなると、削られていくのは他の保険です。
自動車保険は、自動車に乗る必要が無くなっていくので、自然と削られていきます。
また。損害保険も、徐々に削られていくでしょう。
そもそも、この頃になるともう満期を迎えるのが一般的ですね。
そのまま契約更新しないというケースが多いのではないでしょうか。
そして、地震保険に関してもそうなってくるケースが多いですね。

地震保険の見直し事例としては、その満期を迎えた時にどうするかという事が一番のポイントと言えます。
現在の日本の地震情勢を見る限りでは、まだ60代、70代まで地震保険を続けるとまではいかないのではないでしょうか。
とはいえ、将来はわかりません。
もしかしたら、地震保険が一番優先すべき保険となる日がくるかもしれません。
posted by 地震保険 at 20:08 | TrackBack(1) | 地震保険 見直し 事例 | 更新情報をチェックする

60代での保険の見直し その1

人生における終盤戦と言っていい60代。
まだ仕事を続けている人もいれば、もう定年退職して年金暮らしに移行している人もいるでしょう。
よって60代の保険は、その2パターンで大きく分かれています。

まだ仕事を続けている人の場合は、地震保険の加入者が多いようです。
自動車保険などもそのまま継続しており、保険の見直し事例としては、解除というより移行の方が多いようですね。
例えば、自動車保険の特約の一部を解除し、その分を生命保険の特約に充てるなどという感じです。
地震保険の場合、あまりそういった移行というのはないので、そのまま継続というケースが多いようです。

60代で現役の方の地震保険の見直し事例としては、やはり引越しによるものが多いようです。
引っ越した場合、地震保険は当然ですが色々変わってきます。
住所が変わるだけでなく、保険料が変わる可能性もかなり高いのです。
その為、必然的に見直しが行われます。
この際に、割引が追加されるなどのケースもあるようですね。

また、他の見直し事例としては、収入が激減したために解除するケースも見られます。
近年、高齢者に対して、仕事を継続させる代わりに給与を大幅に下げるケースがかなり目立ちます。
あと2年、いや1年働かせてくれ、などという声が多く、それを叶える代わりに給与は半分以下、などの条件で雇用する会社が多いのです。
その場合、地震保険は見直しの対象となるのです。
posted by 地震保険 at 20:08 | TrackBack(0) | 地震保険 見直し 事例 | 更新情報をチェックする

50代での保険の見直し その2

地震保険の見直し事例をみると、50代は少なめです。
ですが、当然全くないということはありません。
では、どういった50代の方が地震保険の見直し事例を作るのでしょうか。

割と多いのは、長期契約を解除し中期、短期にするというものです。
地震保険に限った事ではないのですが、保険は通常、長期契約の方が保険料は安くなります。
保険を短期でかけるというのは、あまり保険の意義を満たす行為ではない為、長期加入者がほとんどです。
よって、地震保険においても多くの人が5年単位での長期契約を結びます。

ただ、50代後半となると、中にはマイホームを手放す人も出てきます。
年金生活では今の家には住めないという方も、かなり多くなってきます。
この不況時、なかなか老後の生活を悠々自適というわけにはいきません。
そういった経済的理由から、定年退職の時期に照準を合わせ、契約を変更するという50代の方が結構いるようです。

また、50代の地震保険見直し事例としては、田舎に引っ越すというものも多いですね。
定年を目前に控え、定年後は田舎に帰るから家を引き払って保険も解除、というケースが多いようです。
その場合、田舎の家に保険を移すケースと、そのまま解除というケースがあります。
地震保険は安価ですが、その料金であっても生活費用が苦しい人にとっては圧迫となります。
他の保険との兼ね合いもあります。
その為、解除を検討する人も結構いるようです。
posted by 地震保険 at 20:08 | TrackBack(0) | 地震保険 見直し 事例 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。